節約

「保険ビンボー」はお金が貯まらない病気。予防してますか?

投稿日:

社会生活を送るにあたって切っても切れないのが「保険」というもの。月々いくら支払うことによって、万が一の自体にもお金で補償されるという安心を買うサービスですね。

ところがこの「保険」、闇雲に選んでいると維持費でビンボーになるというしょうもない自体になりますので、その予防策について紹介しましょう。

保険ビンボーとは

まず前提として、大金持ちなら保険ってあんまり要らないんですよ。どうしてだと思います?

お金持ちとは無縁の罠

保険の仕組みというのは、加入者で月々の支払いを集めるかわりに、誰かが大変なことになったら、その支払額を使って補償するというシステムです。

つまり、大変なことになったときすぐ大金を支払えない人が、代わりに月々の少額掛け金を払うというのを大勢でやることで、大金を作り出すということをやっているんですね。事故などはめったに起こるものじゃありませんから、確かに理にかなっています。

ところが、大金持ち、それこそ億円単位でお金を動かせる人の場合、そんなことしなくてもその場で手元から支払うという力技を使うことができるので、保険というのがあまり重要ではないのです。

つまり、大金持ちは原理的に保険ビンボーに陥ることがありません。われわれ平民が保険屋さんのなすがままにされた結果餌食になっちゃうというものなのです。理不尽ですね?

せめて賢く選びたい

となると、せめて平民であるわれわれがやらないと行けないのは、以下のような願望に叶う保険会社さんを上手く見つけることです。

  • 月々の掛け金を安くしてサービスの水準は高く保ちたい
  • 保険屋さんの言いなりにならない
  • それぞれの保険の趣旨・保証内容をよく理解しておく

大金持ちはお金にモノを言わせますが、上記のこと程度であれば知恵を使うことでによって賢くお金の無駄遣いを防ぎつつ、将来の安全を確保することができます。

では、具体的にどうやればいいのでしょうか。

見直し相談・見積もりサービスの活用

かんたんです。見直し相談や見積もりのサービスを活用すればいいのです。

フィナンシャルプランナーによる相談

まずいちばん良いのはプロに相談してその意見を訊くことです。あらゆるプロが共同してひとつの仕事を成し遂げるように、「できないことは人に任せる」のは結果的に最善の結果をもたらします。

本記事で紹介するおすすめの相談サービスは「保険マンモス」。以下のような特徴があります。

  • 業界経験が豊富(平均5年)なフィナンシャルプランナー(保険プラン設計のプロ)が多数在籍
  • 日経BPコンサルティングの「FPの質」調査で1位
  • 無料相談可能

実績として強力なのはもちろんですが、無料相談可能というのは良いところです。この手のサービスは話を聞こうとすると手数料を取られるのがほとんどですから。

というわけで、まずは相談からという観点ですぐ行動するのが賢いかと思います。ズルズル続けるとどんどん目に見えない損失が膨らんでいく可能性があり、保険ビンボーへの道を突き進んでしまいますから……。

特に見直しは年齢を重ねると加入が難しいものも出てきたりしますから、気づいた今すぐ相談してみる!のが一番です。

生命保険の無料相談

優待つきの相談サービス

それと、これはユニークな取り組みが面白いので紹介しておきます。

「保険コネクト」さんは、同じく保険のプロに無料相談をできるサービスなのですが、キャンペーンをやっていまして、フィナンシャルプランナーさんとの面談が終わった後、アンケートに答えるだけで優待サービス1年分がもらえます。

いまいちピンとこないかもしれませんが、具体的には以下のような優待をもらうことができます。

  • 旅行ツアー、宿泊施設など27,000メニューの優待価格(いわゆる割引ですね)
  • グルメ、住宅、エンタメなど4,500メニューの優待

最大70%OFFの優待が1年間使い放題ということで、保険を見直して価格を抑えたついでに、生活に使ういろんなサービスを安く使えるということで一石二鳥な取り組みです。

怪しいサービスじゃないの?と思うかもしれませんが、以下のバナーをご覧の通り見たことのある会社のロゴが並んでいるのがわかると思います。使いにくい優待ということはないかと思います。気になったら早速以下のバナーの「無料保険相談はこちら」から申し込みですよ!

保険コネクト

まとめ

なーんとなく保険に入ってなーんとなくほったらかしにしていると、目に見える損失がない分あまり意識しないだけで、実は相当額の損失を毎月生み出しているかも?という恐ろしい話でした。

これを回避するためには、適切な情報を仕入れること、具体的には

  • フィナンシャルプランナーに相談して適性な保険サービスを選択する知識を得る
  • 比較見積もりサービスを利用して、価格を安く抑えられる保険会社を選択する

といった方法が有効であります。今回紹介したサービスは簡単かつ無料〜安価での利用ができますので、将来の巨大な損失からすれば全く損はありません。今すぐにやってみましょう。

-節約
-, ,

Copyright© わかものおかねラボ , 2019 AllRights Reserved.